かめ ぶち ゴスペル。 亀渕昭信

亀渕昭信

8月、のナレーションを生かしたユニークな歌唱によるシングル「子供達を責めないで/パパと踊ろう」をプロデュースする。 脚注 [ ]• ゴスペルを唄うと言う事は、私達弱い人間の祈りと、全てを許して下さる神様を繋(つな)ぐ大事な大事なひとときなのだ」(亀渕さんのブログ、2015年6月30日) 2008年には「第1回野口英世アフリカ賞」の授賞式および記念晩餐会で、天皇皇后夫妻や歴代総理大臣、アフリカ各国の大統領や国王などの前で歌声を披露。

もっと

ゴスペル歌手

イスに腰掛けて指導されていたので、 足が悪いのかなと 単純に思っていました。 同年、編集長のデジタルマガジン『ERIS』にて「どうしても聴いておきたいアメリカンポップス1001」の連載を開始。 ニッポン放送の名物パーソナリティーだった 亀渕昭信(かめぶち あきのぶ)さんです。 家族や子供のような 守るべきものがあれば 変わってくる」 と言われました。 亀渕さんは3年前に肝細胞がんを発病して以来、治療と再発を繰り返しながら、その間も腰椎や胸椎の骨折などを負う中で闘病生活を送ってきた。

もっと

亀渕昭信

東京声楽音楽専門学校(現・昭和音楽大学)オペラ科卒業。 強い人間もいない。 35年目のリクエスト 亀渕昭信のオールナイトニッポン あの日の手紙とどけます(、2006年11月、) - 前述の特別番組の書籍化。

もっと

ザ・ベスト・オブ・ゴスペル

仕事は、プロデューサー兼ディスクジョッキー・のアシスタントであった。 生まれたのは、 北海道札幌市でしたが、 東京都で育ちました。 ジャズスタンダードや、アコースティック編成など様々なジャンルでライヴ活動を行った。

もっと