近く の カレー うどん。 かれーうどん 椿 (つばき)

かれーうどん 椿 (つばき)

トッピングも食堂によって、ロースかつにヒレかつ、海老天、エビフライ、コロッケ、揚げ玉子など様々ですし、期間限定でキーマカレーやグリーンカレーなどのアレンジを提供することもあります。 口いっぱいに頬張るのは贅沢な感じがします! 湯葉自体にはそんなに味はついていませんが、カレーが絡まると湯葉のクリーミーさが際立って、この組み合わせは必然だったんだな……とまで思います。

もっと

お多やん(地図/写真/銀閣寺・北白川・出町柳/カレーうどん)

うどん屋さんですが、そばや中華そば、甘味まで。 う~ん、スパイシー! そば屋のカレーうどんといえば、そばつゆにカレー粉が入ったものが定番かと思います。 実はここのご主人、南極昭和基地越冬隊の料理人をされていたことがあるんです! その名残が入り口すぐのディスプレイに飾られています。 『そば源』は「カレーめん」でも有名なお店。 ラー油のピリッとした辛さとマイルドなカレーの辛さの組み合わせは絶妙ですよ。 歴史を感じる老舗の味が堪能できます。

もっと

カレー饂飩たちばな (咖喱饂飩たちばな)

方言バリバリなので県外の人や若い人は、これも見どころかも笑 あと、家族連れやおひとりさま。 銀閣寺からは南へ哲学の道を辿ると、ちょうどお腹が空いてきた位の距離。 。 『みかわの郷 カルミア店』が提供する「豊橋カレーうどん」の特長は、自家製のラー油とカレー南蛮の見事なコラボレーション!プチトマトの赤色が彩り鮮やかな華を添えます。 ルーのとろみは、蕎麦屋で提供されるカレーうどんと、中辛のカレーライスのちょうど中間ほど。

もっと

京都のカレーうどんはめちゃくちゃハイレベル…!地元民お気に入りのお店を食べ歩いたら出汁の旨さに感動した

ちなみにカレーうどんのメニューは他にも、「ベーシックカレーうどん」「特大エビ天カレーうどん」などもあります。 鈴鹿は埼玉製作所の洋風レシピをアレンジして作られた兄弟レシピ。 特カレーうどん900円、揚げきざみうどん650円、ワカメ入りカレーうどん750円なども。 甘きつねも別でありますよ。 シメの 半ライスを頼んで、ごはんにカレーをかければ、さらにカレーを堪能できます。 辛さが物足りないという人にはこちら。 平らなお皿で提供されるのもナザレならでは。

もっと

うどんメニュー|五感で味わうカレーうどん|カレーうどん専門店 千吉(せんきち)

たしかにこれ、飲んだ後にほしくなるんですよね……! たっぷり入ったこのお肉がまた旨味たっぷりで柔らかくて美味しい! 見た目はお上品ですが、うどんはたっぷり! 京うどんはつやつや、つるつる、やわやわなのが特徴。

もっと

沼田「みのや」 のカレーうどん|たんばらスキーパーク近くの人気店

店員さんも皆感じが良く、ホッと落ち着ける雰囲気のお店です。 むさしに行ったと言えば「カレーのうどんの残りにおにぎり入れたやろな?」と返事が返ってくるし、 評判を聞けば「むさしのカレーうどんはウマすぎる…思い出したら食べたくなってきた」と賞賛しか聞こえない。 「ウルトラQのオープニングと玉子とじされたカレーうどんのつゆが似ているから」という理由でおばQという名前にしたのだそう。

もっと

カレー饂飩たちばな (咖喱饂飩たちばな)

(左)「浜松工場味」はルーに入ったベーコンの香りとコクで支持されている。 やはりこだわるのはお出汁なんですね。 お土産用に手打の生うどんの販売もあります。 昭和十六年、京都下鴨の地に創業した 老舗うどん店「しみず」の味を受け継ぐ 京カレーうどんのお店です。

もっと

うどんメニュー|五感で味わうカレーうどん|カレーうどん専門店 千吉(せんきち)

味も濃厚。 もちろん調理工程は事業所ごとに違いますが、やはり玉ねぎが溶ければ溶け込むほどおいしくなると思っています。 ゆっくりしたい人は時間を少しずらして行った方がおすすめ。

もっと