下弦 の 月 意味 占星術。 【西洋占星術】2020年12月15日 射手座新月(日食)のホロスコープ

占星術の天体はどんな意味?10天体の主な意味

太陽が主体を取り戻すと他の天体も活き活きと活動してきます。 人生上の重要事項には冥王星が関わります。 蟹座の月 月は、蟹座のルーラー(支配星)であるため、 蟹座の位置に月がある場合、月のエネルギーを強めます。 エネルギーにあふれ、パワフルな躍動感、情熱ならだれにも負けない太陽グループ。 小さなステージでも、しっかりマイクを持ってパフォーマンスを。 「楽しさ」が羅針盤だからです。

もっと

新月満月占い【下弦の月編】運勢&仕事運UPのコツ|今週11月2日~11月8日まで

手放していくことに適した月です。

もっと

占星術の星ぞら2020年11月の星読み&星の動き

現代でも、厳密なルールはありませんが満月に近い月が昇る日を満月の夜と呼称しています。 人生に感動を求めるので、退屈な生活よりは刺激的な生活を求めます。 蠍座の金星は、魚座の海王星と、調和的なアスペクトとなっているので、二人の感情を揺さぶるような出来事もあるかもしれません。 実際には弦の上下ではなく、旧暦で上旬に起こる弦月だから上弦の月と呼ばれるという説があります。

もっと

11月30日の満月~12月8日の下弦の月【真木あかりのムーンバイオリズム占い】

てんびん座のテーマ、パートナシップ・契約を復習していきます。 満月に向かうということは、新月の時に始めたことを満月までに完了させるということです。

もっと