鹿島 酒蔵 ツーリズム。 鹿島酒蔵ツーリズムの体験レポート

肥前浜宿・酒蔵通り

佐賀県嬉野市との共同開催• 高速道路だと嬉野ICまたは武雄ICから祐徳稲荷神社を目指すと、酒蔵ツーリズム駐車場の案内看板がありますので、これに従って駐車しましょう。 駐車場そばには臨時のバスの発着場が設けられており、 各エリアへ無料バスで向かうことができます。

もっと

酒蔵ツーリズムとは?訪日外国人へ酒蔵見学ツアーを提供することが、地方の活性化につながる

ついでに祐徳稲荷神社へ参拝するのも良いですね! なお、呑まれる方はJRなど公共交通機関を利用し、飲酒運転は絶対にしないでくださいね! 鹿島酒蔵ツーリズムについて 鹿島酒蔵ツーリズムは毎年3月、鹿島市周辺の合同酒蔵開きイベントとして地域が一丸となり、年々盛り上がりを見せているイベントとなっています。 「酒蔵ツーリズム」という言葉と取り組みは、佐賀県鹿島市による「」が先鞭をつけとなり、全国に広がりました。 肥前浜宿花と酒まつりでは、鹿島市を代表する民俗芸能「面浮立 めんぶりゅう 」も披露されます。 入ったところには製造銘柄の解説などが展示してありました。

もっと

鹿島酒蔵・蔵元の紹介~wine cellar introduction~鹿島酒蔵ツーリズム

徒歩で鹿島おまつり市の会場を通りながら 矢野酒造へ。 また酒蔵ツーリズムでは「地域独自の食事や文化を楽しみたい」「地域の人とコミュニケーションを取りたい」などのニーズも同時に満たすことも。 これからはWITHコロナの時代。 鹿島市内には地元の酒を提供するお店が増え、鹿島の日本酒やその酒粕を活用したスイーツなどの新商品が続々と誕生しています。 成功の背景には、隣接した市町と連携しながら、鹿島全体で重ねてきた歩みがあります。

もっと

肥前浜宿・酒蔵通り

「『鹿島酒蔵ツーリズム』は、酒蔵だけでなく、地域全体の活性化を目的としています。

もっと

日本酒を通して地域がひとつになる。「酒蔵ツーリズム」の先駆けになった佐賀県鹿島市に注目!

そのため、協議会連携プロジェクト(協力企業)を募集し、官民が協働して酒蔵ツーリズムの機運を盛り上げていきたいと存じます。 幸姫酒造からシャトルバスに乗って祐徳門前春まつりの会場へ。 酒蔵ツーリズムでは、佐賀県産の食材を使用したオリジナルのお菓子やスイーツの販売、浜宿ミンチ天の販売、酒蔵ガチャガチャなどが行われました。

もっと

佐賀)鹿島酒蔵ツーリズムが最優秀 ふるさとづくり大賞:朝日新聞デジタル

オリジナル6蔵セットをお土産に購入して電車で帰宅。 酒蔵で新酒が出来たことを知らせる「杉玉 すぎだま 」を自分で作れる体験も毎年人気です。 酒蔵の紹介 酒蔵ツーリズムでは、鹿島市の6蔵が様々なイベントを企画して来場者をもてなします。 そのため江戸時代から、積極的に酒造りに取り組んでいます。

もっと

鹿島酒蔵・蔵元の紹介~wine cellar introduction~鹿島酒蔵ツーリズム

その内の一つである富久千代酒造の「鍋島 大吟醸」が、平成23年にIWC インターナショナル・ワイン・チャレンジ の日本酒部門で世界一のチャンピオン・サケを受賞したことを契機に、鹿島酒蔵ツーリズムが始まります。 酒蔵の多い地域は、酒蔵ツーリズムを通したインバウンド集客を検討してみてください。

もっと