Kob sao。 ソードアート・オンラインの登場人物

SAO組織

Chronology Kuradeel came with Asuna to as a bodyguard. それが縁で、ALOではリーファとよくパーティーを組んでいる。 最期はシノンの援護とキリトの変則的な二刀流攻撃 により敗れる。 セバ(Ceba) 画集の書きおろし短編『クロマティックカラーズ』に登場。 を蘇生させるために入手したレアアイテムを狙いを襲ったが、「タイタンズハンド」の被害者からの捕縛の依頼を受けて同行していたキリトに阻止され、部下共々牢獄へ送られる。 現実世界への帰還後も心の傷が癒えず、しばらく学校に通っていなかったが、そんな中始めたALOのアバター・クロが憧れの対象であるキリトに似ていたことから、キリトの戦闘スタイルや装備、言葉遣いを模倣してプレイする。 Yotte [ ] Voiced by: Yotte is a member of the Pugulist Guild that works for Iskahn. スピンオフ作品『』にも登場する。

もっと

Knights of the Blood (Spell Blade Online)

神器喪失以降は固有武器を持たなくなったことから「無手のシェータ」と呼ばれており、暗黒騎士団の客員師範として騎士団の総本部の道場で十数人程度の弟子たちを育てている。 当初はクエストNPCとして現れた深淵の王に追い詰められたキリトたちを救い、クエスト達成後、彼らをクジラで海上に送り届けた。 昔は顔を隠していなかったが、美しい女であるという理由だけで今まで戦ってきた男達が皆自分に対して手加減をしてきたことに強いコンプレックスを持ち、兜で顔を隠すようになり、戦法も剣での打ち合いを極力避け、連続技や武装完全支配術を使うようになった。 ウンベール・ジーゼック 声 - キリトたちと同期のノーランガルス帝立修剣学院次席。

もっと

Knights of the Blood (Neji)

生還後は2年ものブランクもあって絵の道から離れていたが、無意識に街の絵を書くなど芸術への情熱は失っておらず、再び現実で絵を描くためにALOを始めた。 重村に用済みと見なされ、悠那の記憶を回収するためにSAOのフロアボスを嗾けられて意識を喪失する。

もっと

Asuna Yuuki

その時助けに入ったキリトとアスナの活躍により真犯人は確保され、事件は幕を閉じる。 キャリバー編の登場人物 [ ] トンキー 象とクラゲが組み合わさったような姿をした邪神級モンスター。

もっと

Sword Art Online Font

彼の死はキリトの心に深い傷を残すこととなるが 、死後にわずかに残った記憶の欠片が心神喪失状態となっていたキリトを復活させる切っ掛けとなり、やと戦い苦戦していた彼を励まし、力を分け与えている。 仲間であるたちも自供し、自らの装備品全てを差し出して他のプレイヤーに賠償を行っている。 それ以降、カーディナルへの対策として整合騎士を作り出すと同時に、システムコマンドで身体への金属武器攻撃の無効化措置を施し、自身はもう記憶を蓄積しないよう、セントラル・カセドラルの最上階で長き眠りにつくようになった。 その後、新生ALOでも店を構え、キリトの剣やシノンの弓を拵えている。 しかし、同年6月12日 、ケイタの不在時に第27層迷宮区の結晶無効化エリアでモンスターに包囲され、自力で切り抜けたキリトを除く団員4人が死亡。 幼さに加えてMMOはSAOが初めてという極めて不利な状況でSAOの世界に放り込まれ、不安と寂しさに押し潰されそうになったが、ピナとの出会いでそれを乗り越えた。 第4回BoBでは第8位。

もっと