トランプ バイデン 支持 率。 トランプとバイデンの支持率の差、詰まってきた理由 アメリカで目撃した「サイレント・マジョリティ」の実像(1/3)

バイデン氏が「明白な優勢」 トランプ氏支持低下―米大統領選:時事ドットコム

「新型コロナウイルス」、「トランプ大統領」、野党・民主党の候補者選びを争う「バイデン前副大統領」、「サンダース上院議員」。 さらに普通ではないといえそうなのは、トランプ氏の支持率が在任中、一度も50%を上回ることがなさそうだということで、現代の米政界ではこれまで聞いたことがない。 支持率は44. 選挙のたびに勝利政党が入れ替わる「揺れ動く州」は「スイングステート」と呼ばれる。 大統領に必要な資質があると信じている」 クリントン元国務長官 「ジョーが人々をまとめるのを見てきた。 CNNの世論調査では、55%が「バイデン氏に投票する」と答えたが、その6割が「トランプ氏への批判」を理由に挙げ、バイデン氏への積極的支持は4割に満たない。 勝つために重要なのはどちらに転ぶかも分からない激戦区を取れるかという点です。 そのモンサント社では当時、遺伝子組み換え技術よりも、地球温暖化対策に企業戦略を見出していた。

もっと

【トランプVSバイデン】各州の支持率、勝敗予想

選挙は、トランプ大統領の新型コロナウイルス対策そのものが問われることになる。 各州での支持率はどうなってる? すでに共和党が強い州や民主党が強い州などが存在し、これらの地域では投票前から勝敗が決まっているといえるでしょう。 選挙活動は地下室に作ったスタジオからの発信に限られ、トランプ大統領に大きな遅れを取っている。 昨今、発がん性が指摘されるようになった除草剤「ラウンドアップ」も同社が開発、販売したものだ。 事態の深刻化を受けてトランプ大統領は連日、記者会見で対策を打ち出すが、この内容や結果もテレビで大きく取り上げられている。

もっと

米大統領選2020 世論調査を読む トランプかバイデンか:日本経済新聞

アメリカで最初の死亡者が報告された2月28日。 ただ、現状では「敵失頼み」は否めない。 2016年の大統領選で勝利を収めた後、回答者から直接話を聞いた世論調査でトランプ氏の支持率が最も高かったのはセルツァーが行いブルームバーグ通信が発表したもので、50%だった。 接戦州でどれだけの支持者を投票に動員できるかが勝敗の鍵を握る。 米紙ワシントン・ポストとABCテレビが5月末に行った世論調査で、「今日が大統領選の投票日ならトランプ大統領に投票する」と答えた登録有権者は43%となり、民主党の大統領候補指名を確実にしている「バイデン前副大統領に投票する」とした人(53%)との間に10ポイントの差がついた。 しかし、見過ごされていることも多かったが、対立候補がかなりの「人気者」でもあった。

もっと

【緊急速報】トランプ支持率、バイデンを抜くwwwwwwwwwwwwwwwww

それが誰かに取り付くことを望むものではありません。 すると支持率は上昇に。

もっと

【緊急速報】トランプ支持率、バイデンを抜くwwwwwwwwwwwwwwwww

今回の調査は、11月3日の大統領選後の5〜19日に行われた。 トランプには、本人が「サイレント・マジョリティ(物言わぬ多数派)」と呼ぶ存在があることは、以前にも書いた。 回答者に直接話を聞いた世論調査でトランプ氏の支持率が50%を上回ったことはなかった。 病院の前に並ぶ患者たち(ニューヨーク) 3月28日現在の全米の感染状況と、2016年の大統領選挙の結果を照らし合わせてみると、全米の感染者の75%は民主党のクリントン候補が勝利した州に集中している。 バイデン氏が姿を見せず静かにしているほど、そして、トランプ大統領が前面に出て注目を集めるほど、バイデン氏に有利に働いているようだ」 アメリカン・エンタープライズ研究所のカーリン・ボウマン上級研究員 「全米レベルの現時点での世論調査では、確かにバイデン氏がリードしているが、ラストベルトの各州の世論調査は数も少なく、データとして不安定だ。 8%(速報値)。

もっと

東京でトランプ支持者がデモ、「バイデン氏が勝てば中国の勝ちだ」の声も―台湾メディア|レコードチャイナ

「国が混乱に陥った時、米国民は大統領を支持して結集する傾向がある。 経済活動の再開に積極的なトランプ大統領だが、感染が再拡大すれば、経済は手に負えなくなるほど悪化する可能性がある。 たとえば、全国規模の出口調査ではバイデン氏の支持率は52%、不支持率は46%だった。 トランプ大統領の支持率は3ポイント下落した。 日本円で16億円を投じて反撃のテレビ広告を制作・放送しているのだ。 トランプ政権はウイルスの扱いについて厳しく問われるだろうが、 トランプ個人と夫人は健康上の試練について、国中からの同情と祈りの受益者になるだろう」 ウイルスに感染した大統領を批判するのは「タブー」になったのかもしれない。 歴代大統領の支持率調査で定評のあるギャラップ社の値では、トランプ大統領の支持率は3月13日から22日までの10日間で前の週から5ポイント上昇し、49%に到達した。

もっと

【緊急速報】トランプ支持率、バイデンを抜くwwwwwwwwwwwwwwwww

あるアナリストは、トランプ大統領が黒人から25%の票を獲得できれば、圧倒的な勝利を収めることができると考えています。 この4つのことばに言及した時間をGDELTと呼ばれるサービスを使って数値化して分析している 民主党の候補者選びの大きなヤマ場となった3月3日のスーパーチューズデー。

もっと