重用 する 意味。 わかりやすい文章を作成するなら注意したい!記号の意味と使い方|ferret

「重用」=「じゅうよう」?社会人として読めないと恥ずかしい漢字5選

ノフェンブレだと読みにくいというのもあると思います。 A 原則として[ジューヨー]と読み、場合により[チョーヨー]と読んでもよいことにしています。 戦前の国語辞書には「じュうよう」「ち"ゆうよう」など、いずれも[ジューヨー]の読み方だけが示されています。

もっと

「毎々」の意味と使い方、読み方、類語「常々」との違いを例文付きで解説

今回は約物の中から、特に使用することの多いものをご紹介します。 この委員会での審議に接し、「重用」の伝統的な読みは「じゅうよう」だと初めて知りました。 この意味の場合にも、古くは「チョウホウ」と言った。 例:重圧・重視・重傷・重症・重心・重税・重役・重量 「チョウ」と読むものには「重畳・重陽」や「慎重・丁重」などがありますが、日常語からは少し離れているようです。

もっと

重用と書いて、じゅうようと、ちょうようの違いは何ですか?じゅう...

マジか。 上記記事を読んで、一瞬「えっ、本来の読みは『ちょうよう』で、それが慣例読みである『じゅうよう』にとって代わられたのか?」と思った。 ところが、その後「大事なこと」を意味する「重要」(じゅうよう)との混同を避けるためか、あるいは同じ「重」を用いた「 重宝」( ちょうほう)などの読みに引きずられたのでしょうか、「重用」を[チョーヨー]と読む慣用化が進んだようで、昭和30 1955 年には「ちょうよう 重用」の見出し語で一部の辞書に初めて登場しています。 ・1件の 重大事故の背景には、29件の軽い「事故・災害」が起きていた。 なお、復刻版の大槻文彦『言海』(ちくま学芸文庫)には、 「じふやう」も「ちゃうやう」も 載っていませんでした。 ディスられた• 読めなかった漢字が読めるようになると、読み方や言葉の意味を知るのが楽しくなりますよ。 さて「重複」というのは「かさなりあうこと」という意味ですから、そこに含まれる「重」は「重い」の意味である「ジュウ」ではなく「重なる」の意味である「チョウ」と読むのが本来的であるということになります。

もっと

適用するの意味とは?類語「適応・適用・摘要」との違い、英語表現

・法律問題に関わる者にとって、法体系についてしっかりした知識を持つことは 重要。 つまり、今では転職活動自体はそれほど珍しいことではなく、むしろそれが当たり前になってきているのが現状です。 例えば、「この会社では人材不足という問題が毎々起こる」といった場合、「常時、人が足りていない」と「人が足りたり足りなかったりを繰り返す」という2つのニュアンスがあります。 たとえばネット検索をかけたら、下記のサイトがみつかった。

もっと

「重用」=「じゅうよう」?社会人として読めないと恥ずかしい漢字5選

もしかしたら、 「チョーヨー」 と読むと、 「徴用」 と同音なので、間違われることを嫌って「ジューヨー」と読んだのかも しれません。 なお、道浦アナウンサーの調査によると「重複」に関しては「チョウフク」が伝統的な読み方のようですよ。 アメリカでは結構頻繁に行われており、平気で実名を挙げて歌詞に入れてしまいます。 これらの言葉を「格別の」「ひとかたならぬ」などの言葉で修飾します。 こうしたことから、放送で従来認めていた[ジューヨー]に加えて、[チョーヨー]の読みについても認めることになりました。 (『NHK日本語発音アクセント辞典 新版』p. ということは、「重要」と「重大」には違いがあるということなの? そんなわけで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ! 実は、「重要」と「重大」には決定的な違いがありました! 本記事では、 「重要」と「重大」の意味の違いと使い分けについて、具体例でわかりやすく解説していきます。 ところが、その後「大事なこと」を意味する「重要」(じゅうよう)との混同を避けるためか、あるいは同じ「重」を用いた「重宝」(ちょうほう)などの読みに引きずられたのでしょうか、 「重用」を[チョーヨー]と読む慣用化が進んだようで、 昭和30 1955 年には「ちょうよう 重用」の見出し語で一部の辞書に初めて登場しています。

もっと

「重用」は「じゅうよう」か「ちょうよう」か

ところで、私は放送の仕事に携わって40年以上になりますが、当たり前のことながら何年たっても、いくつになっても、ことばの本来の読み方や意味・使い方について自分の無知を思い知らされる日々です。 つまり、「大変な結果や影響」ということは、言い換えるならば「悪い結果」「悪い影響」ということ。 「重複」の場合は「チョーフク」が伝統的で、 「重用」の場合は「ジューヨー」が伝統的 ということのようですね。 20代では76%が「転職経験なし」という結果となっています。 藤井アナウンサーは「実は『じゅうよう』の方が新しくて、私の知識の方が古いということが分かりました」と認めたということですが、調べてみるとむしろ「ちょうよう」の方が新しいようです。 続いて、「大変な結果や影響をもたらす」という部分。

もっと