夜霧 の マンハッタン。 夜霧のマンハッタン を購入

夜霧のマンハッタン

関連作品:• その大事なスピーチのある宴会場に、敏腕弁護士として知られる若くて美しいローラ・ケリー(デブラ・ウィンガー)が長身の女性チェルシー(ダリル・ハンナ)を連れて現われた。 1」)が前衛パフォーミング・アートを披露しているのにも注目!. スマートでユーモラスなサスペンスを作りたかったようだが、見事に失敗している。 離婚経験があり、現在は独身中のトム・ローガン(ロバート・レッドフォード)は有能な地方検事補で、彼の上司はローガンを次期の地方検事に推薦しようとしていた。 アイヴァン・ライトマンにサスペンスは合わないということを証明した作品だろう。 トムは絵の裏の献辞を確かめようとするが、絵の持ち主は画商タフト(テレンス・スタンプ)に変わっていた。

もっと

夜霧のマンハッタン

そんな彼をケリーは自分の事務所に居候させ、2人でチェルシーの弁護にあたることにした。 ケリーも画廊に急ぐが画廊は真犯人により火の海となっており、またまた危機に陥るがローガンによって救出され、犯人はローガンと争ううちに階下へ落ち死亡した。 著名な画家のセバスチャン・デアドンは娘チェルシーの8歳の誕生日の夜、自宅の火事で焼死。 その日の深夜、ローガンの自宅にチェルシーが突然訪ねてきて、何者かに後を尾けられていると訴えた。 その夜、ローガンの自宅に再びチェルシーが現われ、タフトに本物の絵のありかを聞きだそうとしたところ、逆に襲われそうになったので逃げてきたと伝えた。 JANコード: 4988102052706• 収録時間: ー• そこで2人はフォレスター、タフト、そしてジョセフ・ブロックの3人が発起人となって62年に設立された会社の登記書類とフォレスターとタフトが受け取り人になったセバスチャンの保険人支払いの書類等を発見した。

もっと

夜霧のマンハッタン

審理が進んだある日、法廷に来たフォレスターを見てチェルシーは幼い頃の記憶がよみがえり、18年前に父を殺したのは彼だと思い出した。 寝付けないローガンがタップを踊ったり、同じく寝付けないケリーが食べまくったりする姿に時間を割き、チェルシーのトンマなパフォーマンス・アートにも時間を割く。 主人公の検事補を「明日に向かって撃て! 販売元:• 制作年: 1986年• では、美しい女の登場に慌てふためいてオロオロしたり、娘に突っ込まれて情けなくオロオロしたりするロバート・レッドフォードを、観客は見たいだろうか。 タフトが殺されたのだ。

もっと

ポンコツ映画愛護協会『夜霧のマンハッタン』

スターチャンネルWEBサイト内に掲載中の情報・写真・映像等を、権利者の許可なく使用、加工、複製、アップロード、ダウンロード、転載、転送、その他の不正使用をすることを固く禁じます。 トムは絵の裏の献辞を確かめようとするが、絵の持ち主は画商タフト テレンス・スタンプ に変わっていた。 タフトを尾行したローガンとケリーは時限爆弾をセットした倉庫に閉じ込められるが、何とか脱出。 音声方式: ドルビーデジタルステレオ オリジナル音声方式• 一連の事件の真犯人がキャヴァナウ刑事になりすましていたのだ。 トムは絵の裏の献辞を確かめようとするが、絵の持ち主は画商タフト(テレンス・スタンプ)に変わっていた。

もっと

夜霧のマンハッタン

監督:• 一方、ケリーはキャヴァナウ刑事を訪ねたが、そこに現われた刑事は以前のキャヴァナウ刑事ではなかった。 チェルシーは絵は自分が8歳の時に父親からプレゼントされたもので、取り返そうとしただけだと主張。 言語: 英語 オリジナル言語• ポンコツ映画愛護協会『夜霧のマンハッタン』 『夜霧のマンハッタン』:1986、アメリカ 1968年、ニューヨーク。 デアドン事件とはチェルシーがある絵を盗もうとした事件だが、チェルシーはその絵は自分の父が誕生日にプレゼントしてくれたもので絵の裏には父のサインもあるということだった。 無駄な場面には余計な時間を浪費するが、本筋はなかなか進めようとしない。 慌てたタフトはすぐに動いた。 夜霧のマンハッタンの評価 総合評価 0. そして、ローガンはケリーとともにその絵の持ち主フォレスター(ジョン・マクマーティン)の所に行くが絵はすでに他の人に渡っており、チェルシーへの告訴も取り下げたと伝えた。

もっと