小泉 今日子 赤旗。 【芸能】「小泉今日子」が赤旗1面に登場 今後は政治利用が加速の懸念も

【芸能】「小泉今日子」が赤旗1面に登場 今後は政治利用が加速の懸念も

独立前に決まっていた仕事は、契約通りに行いました。 今回の小泉に対するネット上の反応を振り返っても一目瞭然だ。 遺体PCR検査が断られるケースが相次いでいます。

もっと

【芸能】「小泉今日子」が赤旗1面に登場 今後は政治利用が加速の懸念も

芸能リポーターの城下尊之氏がこう見立てる。 そこからアイドルから女優業で成功していきます。 それに、彼女の興味が演技から政治にシフトしているという証でもある。 政治的な発言をするのであれば、その覚悟を持った上で 行うことが必要だと思います」 近年の小泉は俳優の豊原功補との不倫を公言し、大手プロダクションのバーニングとも袂(たもと)を分かつなど、「覚悟」を決めたようにも映る。

もっと

「小泉今日子」が赤旗1面に登場 今後は政治利用が加速の懸念も │ 毎日まとめる芸能ニュース速報

アカは野放しにしてはならない。

もっと

赤旗日曜版に渡辺えりさん・小泉今日子さん登場! | ブログ | 後藤まさみ 日本共産党川崎市議会議員(川崎区)

現場リポートと、日本介護福祉士会会長の石本淳也さんが語ります。 新型コロナから国民の命と暮らしを守ることが大争点の29日告示の沖縄県議選(6月7日投票)。 週1回のお届けで1か月930円です。 更には、その客の一部が韓国文化体育観光部によって認可を受けた「外国人専用カジノ」に立ち寄りギャンブル消費を行うことで、その売上の10%が観光振興開発基金として韓国の様々な観光振興政策に利用されているワケであります。 もちろん何をしようが彼の自由だが、今や人を笑わせる漫才師というより、評論家に転身してしまったかのようだ。 — 株式会社明後日 asatte2015 気象観測的なツイートの可能性はあるのか? よくある話ですが、マスコミ記事やツイートで周辺の声を収集する「気象観測的な情報操作」ということが行われることがあります。

もっと

赤旗さん、うっかり韓国のカジノ導入政策を絶賛してしまう

」にでて、石野真子の「彼が初恋」を歌って合格したことで、石野さんが当時所属していた芸能事務所のバーニングプロダクションとレコード会社ビクター音楽産業と契約しました。 必ずしも小泉さんが洗脳されたかどうかは分かりませんが、少なくとも「赤旗」に掲載されたのは、「共産党」を拒絶していない証拠です。

もっと

小泉今日子が怒りの反論「共産党から出馬」のガセ情報は“内調”の仕掛けか アサ芸だけでなく新潮でも不可解な経緯で記事|LITERA/リテラ

純粋に彼女の芸に惚れてきたファンなら、単に「そんなことよりも、よい演技と歌を見たい」と思っていることではないだろうか。 記事のタイトルは「安倍総理が指原の出馬希望」となっていたが、こんなコメントが掲載されていた。 そして実はその観光振興開発基金が「韓流」などを代表とする韓国の文化商品の育成の財源として積極的に活用が行われているのが実態であります。 118• 245• そこで劇作家の渡辺えりと対談した彼女は、「日本の国は、日頃から文化に温かくないなと感じます。

もっと

【芸能】小泉今日子、赤旗1面に登場…今後は政治利用が加速か

241• 小泉が人として何を主張しようが自由だし、彼女の政治信条を支持する人もたくさんいるはずだ。 101• 報道も!」 この社会的地位でこの発言。 。 167• 日本だって、やる気になればできるはずです」 と、「政府批判」。 それは大いなるベネフィットを得る可能性があると同時に、全てを失うリスクも抱える。 「一方、影響力のある芸能人を、政治の側が利用しようとするのも当然の戦略です。 11 女優から政治家って事なら、古くは李香蘭、三東昭子が居ますがな。

もっと

【芸能】小泉今日子、赤旗1面に登場…今後は政治利用が加速か

赤旗日曜版5月30日号に渡辺えりさんと小泉今日子さんのオンライン対談が掲載されました。 これを共産党が「利用」しない手はなく、 「ある地方議員は、これを機に赤旗を読んでほしいと宣伝していました」(共産党ウォッチャー) 政治ジャーナリストの山村明義氏は、 「芸能人が政治的な発言をすること自体は問題ありません。 「小泉さんがツイッター上での抗議活動に参加したことで、彼女クラスの大物が声をあげたのなら私もとなり、他の芸能人にも波及していきました」(芸能記者) また、彼女が動いたことによる余波は芸能界に留まらず、「芸能人だって政治的発言をしてもいいじゃないか!」というムーブメントを世の中に生み出しもした。 「ヤマトナデシコ七変化」 「なんてったってアイドル」 「あなたに会えてよかった」 「可憐」に歌っていたキョンキョンが、まさかこうも「勇猛果敢」に変身するとは誰が想像しただろうか。 名無しさん• 240• 248• 小泉ほどの立場にある大物女優であれば、同業者の緊急事態に「政府はもっと支援しろ」というのが最初の主張なら少々残念な話だ。 以下転載。

もっと

【小泉今日子さん出馬はガセ!?】共産党「しんぶん赤旗」登場が狼煙ではなかった?

2018年には、俳優の 豊原功補(妻子あり)と恋愛関係にあることを認め、その後所属事務所のバーニングをやめ、独立しています。 共産党機関紙「しんぶん赤旗」に登場したほか、検察庁法改正案に怒りのツイートを連発し「反安倍」色が鮮明だ。 「小泉さんがツイッター上での抗議活動に参加したことで、彼女クラスの大物が声をあげたのなら私もとなり、他の芸能人にも波及していきました」(芸能記者) また、彼女が動いたことによる余波は芸能界に留まらず、「芸能人だって政治的発言をしてもいいじゃないか!」というムーブメントを世の中に生み出しもした。 生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。 当然のことですが、誰がどんなことを言おうと、日本では言論の自由が保障されているわけですから」 としつつ、こう釘をさす。 スクープは『アサヒ芸能』さんの9月10日特大号です。 小泉さんに感謝です。

もっと