データ ソース の 参照 が 正しく ありません。 ピボットテーブルのデータソースの変更について

ピボットテーブルを更新すると 「データソースの参照が正しくありません」

テーブルごとの非圧縮データの上限は 10 GB です。 詳細は、「」 Analysis Services インスタンスにサーバー管理者権限を付与する を参照してください。 Tableau Prep は、データをクリーンアップし、物理テーブルが含まれるフロー、抽出、パブリッシュされたデータ ソースを作成します。

もっと

エラー

次のように、エラー ログの先頭に "Original UPN 'alias domain. Withステートメントを使えばスッキリ纏めることができます。 スケジュールされている更新にゲートウェイを表示させるには、ゲートウェイで各データ ソースを定義する必要があります。 Most newly created domains don't enable this attribute by default. メイン文書の上書き保存が必要です。 月ごとに1枚のシートを使ってます)から、同じ形式のピボットテーブルを作成して(こちらも月ごとに1枚のシートを使ってます)、そのデータの集計をしております。

もっと

エクセル ピボットテーブル データソースの参照が正しくない?

インターネットを駆使して、下記のコードを作ってみたのですが、 【】の範囲で「参照が正しくありません」とエラーが出てしまいます。 Q Excel2010を使用しています。 WebSocket がブロックされる• メイン文書を開くたびに、そのアドレスに従って接続を行い、差し込みをします。

もっと

ピボットテーブルを更新すると 「データソースの参照が正しくありません」

」 というエラーが発生します。 特定の結合タイプを明示的に使用する• FindControl "LastNameTextBox". このレポートで Analysis Services ライブ接続を使用している場合、EffectiveUserName に渡される値が有効でないか、Analysis Services コンピューターへのアクセス許可のないという問題が発生する場合があります。 To confirm the effective username, follow these steps. データ ソースのデータ接続情報を参照し、正しく設定されていることを確認してください。 以下のステップでは、疑わしい SSL 接続に関するトラブルシューティングを行っています。 の一部を既定の設定から変更した場合、想定したとおりの値が Viz に表示されますか? 抽出したコメントのリストを [lookupComments] フィールドに返します。 元のデータは差し込み印刷には使わず、それとは別に、差し込み印刷用のデータソースを作って接続するようにします。

もっと

選択したデータソース接続オプションは正しいようだが接続できない (SSL)

1文字間違っているのは、DSNが一致しないために必要なすべてです。 また、 では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。 新規または既存のオンプレミス データ ゲートウェイでデータ ソースを構成できます。

もっと

「オブジェクト参照がオブジェクト インスタンスに設定されていません。」について

GatewayCore] SingleSignOn Required. データソースの場所を改めて指定する方法は次の通りです。 あるいは、自分の Power BI 管理者かローカルの Active Directory 管理者と協力して自分の UPN を変更できます。 つまり、差し込み印刷の設定がすべて消えます。 どこのマクロを直したらよいのかも教えてください。

もっと

ピボットテーブルのデータソースの変更について

The server and database name don't match what was entered in Power BI Desktop and the data source configured for the gateway. ちなみに現在、「おかしいところ」がお分かりなのは「. マクロ実行時に、Activeな. [データに聞く] は、複数テーブルの正規化されたデータ ソースに完全に対応します。 データの集計は「A」シートのA~G列まで、行は不定なので、 「A」シートの一番下までのデータを集計するようにしたいです。

もっと