旅 工房。 旅工房の特徴

旅工房

各種キャンペーンを展開し、トラベル・コンシェルジュの知見を活かしたこだわりの国内旅行を提供します。 本社をに移転。 2017年4月18日上場 略称 旅工房 本社所在地 〒170-6046 三丁目1番1号 46階 設立 事業内容 代表者 高山泰仁(兼) 資本金 4億2,652万6千円(2018年3月期) 発行済株式総数 466万8,800株 (2018年6月28日現在) 売上高• 単独:3,210万3千円 (2018年3月期) 純資産• 新型コロナウイルスの流行により大きな打撃を受けた宿泊・観光業界。

もっと

旅工房の特徴

最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。 - 創立20周年を迎える。 同年、運輸大臣登録一般代理店業務第9230号取得して事業開始。 2020 年3 月30 日(月)配信 伊藤智康氏 旅工房は3月27日(金)、4月1日付で執行役員に就任する2人の人事を発表した。 「」を開始。

もっと

旅工房、「Go To トラベル 東京解禁キャンペーン」を開催

単独:41億1,954万2千円 (2018年3月期) 従業員数• 今後、宿泊施設や航空会社とのシステム接続を行い、オンラインにて販売を拡大する予定。 - 4月18日、東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場。 10月1日以降出発分の、東京発着のツアーの割引価格での販売を開始している。

もっと

旅工房の特徴

「Job Creation」を2年連続で受賞。 2018年に48歳で次のキャリアを考えたときに、改めて「旅行をビジネスにする」「旅行そのものをサービスとして提供する」「旅行を通じてそれぞれの地域を活性化する」ことのやりがいと難しさ、うまく行ったときの成功体験の大きさなどを再認識し、それを実現できる会社として旅工房に入社しました。 。 ・プレスリリースの内容は発表時のものです。 ハワイ担当、バリ島担当など各エリア専門のトラベル・コンシェルジュが顧客の希望に沿う旅行を提案し、自由自在にアレンジを行う。

もっと

【決算速報】旅工房、上期最終が赤字転落で着地・7

- 、東京都豊島区にて法人設立。 旅工房 [東証M] が11月12日大引け後 16:00 に決算を発表。 国内旅行専門のトラベル・コンシェルジュを配置し、ニーズに合わせたツアーアレンジも行います。 7%減の6,373,000円、国内旅行は同55%減の57,824,000円だった。 - 名古屋支店を拡大移転。

もっと

旅工房、国内旅行事業を開始 初めてオリジナル国内ツアー商品を企画・販売 宿泊施設・航空会社とのシステム接続も予定

個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 個人旅行部門 旅行方面別のトラベル・コンシェルジュによるBtoCの部門です。 - (JATA)およびに加入。 オーダーメイドの旅を提供するトラベル・コンシェルジュ・カンパニー、株式会社旅工房(東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:高山泰仁)は、国内旅行事業を開始いたします。 今回の新執行役員起用により経営体制をより強固なものとすることで、事業拡大のスピードを加速するとともに、お客様へよりよい旅行体験の提供を目指してまいります。 法人旅行部門 企業や官公庁の業務渡航内容にあわせ専門セクションにわかれているBtoBの部門です。

もっと

旅工房

長官(旧 )登録旅行業第1683号(第1種)を取得。 3億円の赤字 前年同期は2億円の黒字 に転落し、売上営業損益率は前年同期の3. 連結:242億5,762万円• 政府の「Go To キャンペーン」へも参加し、より低価格なツアーを提供することで需要喚起を図る予定です。 国内旅行事業の強化のため、国内旅行本部の人員強化を強化するほか、タイアップ企画や特別ツアーなど国内旅行の販売促進強化を目的とした国内事業戦略推進本部を発足した。 一方の菅野氏は、これまで取締役が兼務していたデジタルビジネス部門の執行役員として登用する。

もっと