コルホーズ ソフホーズ。 34. 農民ユートピア国を目指したソ連のコルホーズ

コルホーズとは

同総会決議を受けて、62年3月22日付で党中央委員会・閣僚会議決定「農業管理の再編について」が採択され、共和国農産物生産調達省-州・地方農産物生産調達管理局-地域生産コルホーズ・ソフホーズ管理局という農業管理体系に再編成することが定められた。 すなわち,1927年12月第18回党大会で農業の集団化が決定され,1928年6月代表者大会を開催,10月第一次5カ年計画が実施に移されて,工業化政策が推進されるとともに,ネップ期に成長した富農(クラーク)を絶滅し,農業の化を遂行するためにその集団化政策が推し進められた。 管理機構の整備が急務であったが、フルシチョフは伝統的な農業省のラインによることを拒否し、逆に調達機関などの機能別機構を設置して農業省からは1961年に生産の管理、予算措置に関わる権限を奪った。 最も初級の形態は,だけを共同化した土地共同耕作組合 トーズ ,次いで耕地と家畜・農具の主要部分を共同化したアルテリ ここでは屋敷付属地 菜園 の私的利用が認められ,その耕作に必要な生産手段および若干の家畜の私的所有が認められた ,最後に共同化の完全な形態がコムーナと呼ばれた。

もっと

コルホーズとソフホーズの違いとは~コルホーズとソフホーズの違いを解説

さらに装備や施設などへの投資(基本投資)では国家投資の比重が増え、コルホーズ自身の投資といわれるものも、内実は国立銀行の融資を受けた資金に基づくものが激増した。 本来の意味の「富農」は十月革命と農地解放、その後の穀物強制徴収時に皆殺しにされ、「公平な土地分配」がおこなわれていた。

もっと

コルホーズってそんなに恐ろしいところなんですか?Wikipedi...

土地を個人所有する自作農である富農は労働を義務化されていなかったが、自発的労働の名において労働に従事した。 三種がある。 次節では62年11月の改組に至るまでの農業管理機構をめぐる動きを簡単に確認していくことにする。

もっと

ソフホーズ

役職・部局の名称、人員の配置にやや違いはあるが、基本構造は確認できよう。 1928年11月,農作業の機械化を促進するための機械トラクター=ステーションの設立,1930年1月5日の「集団化の速度と集団農場建設に対する国家の補助について」の布告とともに,農業集団化は具体化され,に対して5億の融資がなされて国家の負担による耕地整理の実行が保障された。

もっと

コルホーズ

林業では、もとに属した国々では、過去の林業コルホーズの状態を脱した状態、脱しえない状態の両方がある。 彼らは「クラーク」とか「イデオロギー的クラーク」、「準クラーク」といったレッテルをはられ、つぎつぎに逮捕された。 「」を参照 ソビエトのソフホ-ズは、1918年に「社会主義農業の最高階級」の的な例として、コルホーズより前に創設された。

もっと