厚生 労働省 コロナ ガイドライン。 新型コロナウイルス感染症について:農林水産省

厚生労働省・消費者庁と合同で、新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について取りまとめました (METI/経済産業省)

出処:. これらのことから、ごみ袋の表面の消毒を行う場合は、消毒液に浸したタオル等でその全面をまんべんなく拭く手間と、 袋を二重にすることで十分同等の効果が得られることとを考慮して判断することが適切です。 具体的には、「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン」において感染防止策として挙げられている対応(A5-5も参照)をとっていただくとともに、特に、 ごみに直接触れないこと、ごみ袋はごみがいっぱいになる前に しっかり縛って封をして排出すること、ごみを捨てた後は 石けん等を使って手を洗うことなどにご注意ください。

もっと

厚生労働省・消費者庁と合同で、新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について取りまとめました (METI/経済産業省)

(表4)野外フェス等における感染防止策 イベントに参加される際には、主催者からの注意事項等に従っていただけますようお願い致します。 感染そのものだけでなく、これによる「不安やストレス」を妊婦の方が回避したいと思うのは当然のことです。 <休業させる場合の留意点> 問1 新型コロナウイルスに関連して労働者を休業させる場合、どのようなことに気をつければよいのでしょうか。 濃厚接触者は、新型コロナウイルスに感染していることが確認された方と近距離で接触、或いは長時間接触し、感染の可能性が相対的に高くなっている方を指します。 また、36協定等作成支援ツールを使えば、労働基準監督署に届出が可能な書面を作成することができます。 <宣言の再発出> 今後、再度感染が拡大し、まん延のおそれがあると認められた都道府県については、緊急事態宣言が再度発出されることもあり得ます。 相談窓口や情報サイトのご紹介• 通常より早いペースで開発が進められており、既に、臨床試験が進められています。

もっと

新型コロナウイルス感染症について:農林水産省

このため、都道府県や医療機関等の現場備蓄用として、今後感染が再燃した場合に即応できるようサージカルマスクは約8,100万枚、アイソレーションガウンは約2,800万枚、フェイスシールドは約710万枚の特別配布を実施しました。 また、一般的には、現状において、新型コロナウイルス感染症の拡大防止が強く求められる中で、事業主が自主的に休業し、労働者を休業させる場合については、経済上の理由により事業の縮小を余儀なくされたものとして、雇用調整助成金の助成対象となり得ます。 )を介して新型コロナウイルス感染症に感染したとされる事例は報告されていません。 なお、掲載情報に関しては、今後の関連機関の発表等に伴い、内容が更新される可能性がございます。 食品事業者の方々が支援の内容を探しやすいウェブサイトを設けています。 さらに、新型コロナウイルス感染症に伴ういじめ、偏見、ストレス等に対しては、「24 時間子供SOSダイヤル」といった相談窓口を活用するとともに、養護教諭やスクールカウンセラー等による支援を行うなど、子供たちの心のケア等に配慮することとしています。

もっと

自治体・医療機関向けの情報一覧(事務連絡等)(新型コロナウイルス感染症)|厚生労働省

なお、労働安全衛生法により、安全衛生委員会、衛生委員会、産業医、衛生管理者、安全衛生推進者、衛生推進者等が設置・選任されている場合には、こうした衛生管理の知見を持つ構成員からなる組織を有効活用していただくとともに、労働衛生の担当者に対策の検討や実施への関与を求めていただくことが効果的と考えられます。 <労働条件の変更について> 問2 労働者の労働条件(労働契約の内容)を変更する場合はどのような対応が必要でしょうか。

もっと